疲労回復

ローヤルゼリーの特色

http://www.flytlc.com/jyououbati.htmlにも書いてあるようにローヤルゼリーはミツバチの働きバチが植物の蜜や花粉を食べて、それを体内で加工して作り出す物質で、
栄養分に富んでいて主に女王バチの食べ物となっています。
色は乳白色で、味は発酵食品(無添加ヨーグルトなど)のように酸味があるそうです。

ローヤルゼリーは半分以上が水分ですが、ビタミンB群や少しのビタミンC、各種アミノ酸、各種ミネラルなどなどで出来ています。

効果効能http://dayspasct.com/については色々と知られていますが、健康増進や美容といった抽象的な宣伝が多いようです。
具体的な効能としては肩こりや冷え症などの改善や血圧を下げる効果、疲労回復、うつ病などの改善など他にも多数知られています。

製品化されているローヤルゼリーにはいくつかの種類がありますが、
ミツバチの巣から取り出してきたそのものを生ローヤルゼリーと呼んでいます。
この生タイプは摂取や保存などに手間がかかりますし、高価でもあります。
また、ローヤルゼリーが高価な理由についてもっと詳しく知りたい方はこちらhttp://clydesdalefitness.com/をご覧ください。

そんな生タイプを乾燥させたものもあります。
乾燥する時には熱することでその成分が変化するので、凍結乾燥など別の方法で乾燥させているそうです。
こうすることで長期の保存ができるようになりますし、携帯するのもそれほど手間がかかりませんので
摂取するときにも楽です。

一般にもっともオーソドックスな製品は、サプリメント等として販売されているものでしょう。
ローヤルゼリー入りのサプリメントは純粋なものとは違いますので、調整ローヤルゼリーに分類されますが、
その成分中のローヤルゼリーの量が一定(1/6)以上でないと「ローヤルゼリー」の名前を使えないことになっています。
製品としては、錠剤やカプセルなどの固形タイプから栄養ドリンクのように瓶などに入っている液体のものに分かれます。
ローヤルゼリーの効果は、毎日続けて摂取することで現れてきますので、乾燥したものやサプリメントのように摂取や保存がしやすい製品が便利です。
また、ローヤルゼリーの詳しい保管方法についてはこちらhttp://www.dminternational.biz/index.html

Copyright(C) 2013 栄養価が高い物とは All Rights Reserved.